石川 洋介
所属 東京工業大学工学院 電気電子系電気電子コース 益/伊藤研究室
研究テーマ
  • 低消費電力RF送信回路(インパルス無線を含む)
  • RF-EH向け電源管理回路
発表論文誌
  1. Sho Ikeda, Hiroyuki Ito, Akifumi Kasamatsu, Yosuke Ishikawa, Takayoshi Obara, Naoki Noguchi, Koji Kamisuki, Yao Jiyang, Shinsuke Hara, Dong Ruibing, Shiro Dosho, Noboru Ishihara and Kazuya Masu, "A -244-dB FOM High-Frequency Piezoelectric Resonator-Based Cascaded Fractional-N PLL With Sub-ppb-Order Channel-Adjusting Technique,"IEEE Journal of Solid-State Circuits, Vol.52, Issue 4, April, 2017, pp.1123-1133.
国際会議
(査読あり)
  1. Yosuke Ishikawa, Sho Ikeda, Hiroyuki Ito, Akifumi Kasamatsu, Takayoshi Obara, Naoki Noguchi, Koji Kamisuki, Yao Jiyang, Shinsuke Hara, Dong Ruibing, Shiro Dosho, Noboru Ishihara and Kazuya Masu, "Design of high-frequency piezoelectric resonator-based cascaded fractional-N PLL with sub-ppb-order channel adjusting technique ," Design Automation Conference (ASP-DAC), Vol.52, 20 February 2017
  2. Yosuke Ishikawa, Sang_yeop Lee, Shin Yonezawa, Sho Ikeda, Yiming Fang, Taisuke Hamada, Hiroyuki Ito, Noboru Ishihara, Kazuya Masu, "A 0.5-V 1.56-mW 5.5-GHz RF Transceiver IC Module with J-Shaped Folded Monopole Antenna, "Circuits and Systems (ISCAS), 2015 IEEE International Symposium on
  3. Sho Ikeda, Hiroyuki Ito, Akifumi Kasamatsu, Yosuke Ishikawa, Takayoshi Obara, Naoki Noguchi, Koji Kamisuki, Yao Jiyang, Shinsuke Hara, Dong Ruibing, Shiro Dosho, Noboru Ishihara, Kazuya Masu, "An 8.865-GHz -244dB-FOM High-Frequency Piezoelectric Resonator-Based Cascaded Fractional-N PLL with Sub-ppb-Order Channel Adjusting Technique", 2016 Symposium on VLSI Circuits, Hilton Hawaiian Villag, Honolulu, USA, June 13-17, 2016
  4. Sho Ikeda, Sang_yeop Lee, Shin Yonezawa, Yiming Fang, Motohiro Takayasu, Taisuke Hamada, Yosuke Ishikawa, Hiroyuki Ito, Noboru Ishihara, and Kazuya Masu, "A 0.5-V 5.8-GHz Ultra-Low-Power RF Transceiver for Wireless Sensor Network in 65nm CMOS", IEEE Radio Frequency Integrated Circuits Symposium 2014 (RFIC), pp.29-32, Jun. 2014.
国際会議
(査読無し)
  1. Yosuke Ishikawa, Sang_yeop Lee, Shin Yonezawa, Yiming Fang, Motohiro Takayasu, Taisuke Hamada, Hiroyuki Ito, Noboru Ishihara, and Kazuya Masu, "A 0.5-V 5.8-GHz Low Power RF Transceiver for a Wireless Sensor Network", Thailand-Japan MicroWave 2014 (TJMW), Nov. 2014
  2. Yosuke Ishikawa, Sang_yeop Lee, Shin Yonezawa, Yiming Fang, Motohiro Takayasu, Taisuke Hamada, Hiroyuki Ito, Noboru Ishihara, and Kazuya Masu, "A 0.5-V 5.8-GHz Low Power RF Transceiver for a Wireless Sensor Network", Vietnam Japan MicroWave 2014 (VJMW), Nov. 2014
国内学会,国内シンポジウムなど
(査読なし)
  1. 石川 洋介,小原 崇義,紙透 航志,石河 卓也,伊藤 浩之,道正 史郎,石原 昇,益 一哉 "時間ドメインセンシング技術を用いたオールアナログ水位センサ端末", LSI とシステムのワークショップ2017
  2. 石川 洋介, 池田 翔, 伊藤 浩之, 笠松 章史, 小原 崇義, 野口 直記, 紙透 航志, ヨ ジヨン, 原 紳介, 董 鋭冰, 道正 志郎, 石原 昇, 益 一哉, "高周波信号を基準とする8.865-GHz PLLの低消費電力化技術の検討", 電子情報通信学会ソサイエティ大会 Sep. 2016.
  3. 石川 洋介, 李尚曄, 米澤慎, 池田翔, 方一鳴, 濱田泰輔, 伊藤 浩之, 石原 昇, 益 一哉, "J型折り畳みモノポールアンテナを用いた0.5V 1.56mW OOK トランシーバモジュール", 電子情報通信学会総合大会 Apr. 2015.
  4. 石川 洋介, 石原昇, "0.5V 5.8GHz 低消費電力インバータベース送受信回路", STARCシンポジウム2015, Jan. 2015.
  5. 石川 洋介, 李 尚曄, 米澤 慎, 池田 翔, 方 一鳴, 高安 基大, 濱田 泰輔, 伊藤浩之, 石原昇, 益一哉, "フォワードボディバイアスを用いた0.5V 5.8GHz 低消費電力インバータベースRFCMOS送受信回路", 電子情報通信学会 ソサイエティ大会, Sep. 2014.
  6. 方 一鳴, 石川 洋介, 石原昇, "5.8GHz帯 0.5V RF CMOS送受信回路", STARCシンポジウム2014, Jan. 2014.
学部時代の研究
  • 波形合成技術を用いたIR-UWB送信回路の高出力化の検討
受賞等
  1. 平成29年5月 LSIとシステムのワークショップ IEEE SSCS Kansai Chapter Academic Research Award
  2. 平成29年2月 22nd Asia and South Pacific Design Automation Conference ASP-DAC 2017 Universal design contest special feature award
  3. 平成28年3月 電子情報通信学会 エレクトロニクスソサエティ 優秀学生修了表彰
  4. 平成28年2月 物理電子システム創造専攻 卒業発表 学生研究賞
  5. 平成27年11月 STARCフォーラム2015 優秀ポスター賞
  6. 平成26年11月 The Thailand-Japan Microwave 2014 Young Researcher Encouragement Award
  7. 平成26年10月 物理電子システム創造専攻 構想発表 学生研究賞
  8. 平成25年10月 電気電子工学科 卒業研究計画発表会 優秀発表賞
学外活動
  1. IEEE SSCS, MTT-S CASS Student Member
  2. 電子情報通信学会 学生員
その他 生年月日: 1991年10月28日
すみか: 中央林間
趣味: 料理、野球、旅

行ったことがない都道府県:和歌山県、高知県

ゆめ: すべての電化製品に自分の設計した回路が搭載されること

E-mail ishikawa.y.ah【at】m.titech.ac.jp
memberへ戻る